FC2ブログ

Welcome to my blog

いきあたりばったり適当作業.
エンジン製作がメインになりつつある.
ガレージライフの日記帳.

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14

トルク消失の原因

以前書いたトルク消失トラブルの原因が判明。油圧関係では無くVTC制御系のトラブルでした。

エンジン始動して暖気している最中にDTC点灯。また前回と同じP0011のVTC関連のコードです。

そのまま走ってみたらやっぱりトルクは無い。

P1020060.jpg

目標バルブタイミングはパラパラ変わるのにその下の表示はまったく動かず。

また違う日には目標バルブタイミングが何度だろうが87.2度を表示したまま動かない事も。

んでボンネット開けてコネクタを再接続してエンジンをかけ直すと元通りに復帰。

P1020061.jpg

VTCなんでIN側カムの後方にあるほうです。

エンジン始動中にIN側カムセンのコネクタを抜いてもとくに変わりはないし、DTCは再現しなかった。

ついでなんでEX側のカムセンコネクタを抜いてみたら、即時エンスト。

点火や噴射等のタイミング、気筒判別ができなくなるのだろう。

IN側カムセンコネクタを抜いてもDTCがでないところをみると、配線よりカムセン側に問題があるのだろうか。

次再発したら予備のカムセンに交換してみるとします。

しかし、各項目をノートPCで確認できるとトラブルの時に助かりますね。



本日はここまでーー


また風邪ひいたorz





スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。