Welcome to my blog

いきあたりばったり適当作業.
エンジン製作がメインになりつつある.
ガレージライフの日記帳.

01

ラジエター取り付けからの~始動!

残りの作業であるラジエター取り付けを完了しました。

P1010830_20140901212238e65.jpg

どこかの国製ラジエターですが特に問題なく取り付けできました。

P1010833.jpg

あとはクーラントとオイル入れて始動させるのみ。

エア抜きに1日ほどかけます。とはいってもエンジン掛けて水温あがったら止めて一晩放置するだけです。

翌朝には確実にリザーブタンクのクーラントが減ってるのでリザーブタンク上限ラインより多めに水を入れておきます。

最初はエンジン内部の油圧ラインにオイルが全然ないので、インジェクタを停止させてプラグを抜いた状態で

しばしクランキング。油圧チェックランプが消えて少ししてから元に戻して本格的にエンジン始動。

フューエルフィルタも交換したのでエア噛みもあり、3回程の始動で無事本格的にB20Bが始動!

低水温時ややハンチングぎみで、水温が上がると安定してくれました。

少しアイドルと点火時期を調整し再始動で放置。その後ハンチングは起きない。

自己学習とかでそこまで治るもんなのだろうか?。ま、今のところ好調ですw

当分アイドリングで慣らしをさせます。ガソリン半分位まで慣らしたら実走慣らし開始です。


現状触媒レスですが、ツインループマフラー・・・アイドリング超静か!

私のES3も、もう少し音量を落としたい・・・。

とりあえず始動報告まで。



本日はここまでーー





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment