FC2ブログ

Welcome to my blog

いきあたりばったり適当作業.
エンジン製作がメインになりつつある.
ガレージライフの日記帳.

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

AE86 HALTECHタコメーター作動作業

無事始動できたAE86ですが、HALTECHからの回転信号出力を純正メーターに接続してもタコメーターは微動だに

してくれません。

HALECHからは5V、8V、12Vの出力選択ができますがどれでやっても動いてくれない。

そこで先駆者たちの知恵を狩り、メーター側で加工する事に。どうやら定番の加工のようですね。

P1010743.jpg

抵抗とコンデンサを注文したら一個でいいんだけど100個きますw コンデンサは10個で各100円也

抵抗一個1円ですか・・

P1010745.jpg

通称すっぽん(商品名もスッポンの半田吸い取り器)を使って実装されている抵抗等のハンダを吸い取り取り外します。

半田コテにターボボタンがある場合や加熱時間が長すぎると基盤上のランド(半田がくっ付くところ)はがれたり、

溶けるので注意が必要です。

また、半田を綺麗に吸い取っておかないと部品取り外しでスルーホールを痛める事にもなります。

少し半田が残って取りきれない場合はもう一度半田をもってから、やると吸い取りやすいです。

とは言え両面プリント基盤ではないので簡単。

P1010747.jpg

完成!

P1010748.jpg

これで無事タコメーターがHALTECHでもうごいてくれます。




FCRは友人ががんばって調整中。もう少し軽くなってきたら実走セッティングですね。

本日夕方に電話があり、今解体屋さんきてるんだけど7Aころがってるんすけどどうしよwって。

YOU買っちゃいなよ!ってことで7AG・・いっそ8AG制作にそのうちいきそうな予感が!!

本日はここまでーー



スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。