FCRのトラブルとエンジンのトラブル

昨日はニュル24h耐久とF1モナコGPがあり夜は忙しかったww
TVではニュルを見ながらPCモニターではF1のLIVE速報を確認。

アロンソは5位に入れたし、バトンも入賞で現状のマクラーレンでは良い結果となり喜ばしい限り。
しかし今年のニュル24hはチェッカーまで最高に盛り上がりましたね。

24h耐久では完走するのも大変なので、ラスト1hなんかは結構完走優先でマイペース走行が多くなりますが

今年は最終ラップまでスプリントレースさながらのバトル、そして最終ラップでトップが入れ替わるドラマも有り
非常に面白かったですね。F1もそうだけどメルセデス勢強すぎ・・

DSC_0298_convert_20160530213225.jpg
究極のワイヤータック、この状態で走れます。

本題の話ですが、IKD君のAE86でのトラブルですがFCRのスライドバルブが閉じないというトラブル。
いわゆる吸いつき現象が出て困っていたのですが、結構堅めのスプリングを入れても閉じない・・

最近まで全然問題なかったのにな・・・とイベントを直前に控え頭を抱えておりました。
バルタイでオーバラップを多めに取れば吹き返しでスライドバルブの吸いつきは減少するよという話も聞いたので
多めに取ってみたけど、変化なし。

先人達の知恵を借りる為ネットで情報収集したところ、ローラーの段付きによりスライドバルブとボディとのクリアランスが
狭まり、吸いつきが起こるようだ。

ちょっとお金かかるけどオーバーホールしてみるしかないなーって事で、IKD君自らパーツを取り寄せオーバーホール。
結果はバッチリ!吸いつきは起こらなくなり、今まで鳴っていたFCR独特のカリカリ?音はまったく無くなってしまった。

という事は、あのカリカリ音は必ずしも鳴っているのが正解ではないという事を初めて知ったw
バイクとかあんな音してないしな~と今まで不思議には思っていたけど調べようともしてなかったが勉強になった。

ローラーの摩耗、ボディーの段付きによりクリアランスが広いほど、オーバーラップが多い程
あの音は鳴り易く、そして大きくなるようだ。

もうひとつはエンジンのトラブル。というより点火系のトラブル。というより人的ミスww

これはFCRのトラブルの前に改善したのですが、排気温度が高くなりすぎてワンオフのエキマニが焼きが入って困る
のでなんとかしてくれとの要望。焼きが入るのは当然だしそんなもんじゃね?と思っていたのだが
どうやらかなりの高温になるらしく街乗りどころかアイドル状態でもエキマニ周辺が熱すぎるとの事。

ハイコンプ、ちょっとハイカム、バルタイ、えげつないエキマニw どれが原因か・・・
バルタイはさわっても劇的な変化は無し。おそらく未燃焼ガスがエキマニで燃えていると思われるが・・・
触媒が付いていれば真っ赤になっていることもあるがこれには付いていない。

AF値も左程悪くも無い。

点火MAPを見直してみてもそこまで攻めた数値にはしていないし、変な値でもない。????
このエンジンを組み上げる前にHALTECHのトリガーセティングは終わらしてあるし調子も良かった。
ん??
IKD君クラセン元の位置にもどしてくれてるわな?
大体元の位置にもどしてるっすよ~

フム。とりあえずタイミングライトで確認しよか~ってことでチェックしてみたら・・・・
オイ!白いマーク見えんぞwどこいったwww

クラセンを動かすとプーリーの側面あたりに白いマークが日の出の如く現れる。。。これATDC何度やねん!w
結果として点火MAPは問題ないが、大本のクラセンの位置がずれていたのが原因でかなり点火時期が遅れていた。
その為にエキマニで燃焼が続いていたという事です。

根本的な原因はオーバーホール後、始動時に再度点火時期を確認しなかったヒューマンエラー。
私は元の位置に戻してくれてるなら大丈夫か と思いこみ、タイミングライトをあてることを後回しにし
IKD君は4AGの基本点火位置に戻していた。これはトリガーの調整を詳しく説明していなかった私のミスでもあります。

思いこみ ダメ 絶対!ww

DSC_0296_convert_20160530213302.jpg


本日はここまでーー


 





スポンサーサイト

祝TOYOTA部門1位!

年明けに組んだ5バルブ4AGをのせたIKD号が本日、愛知県の方であったイベントでTOYOTA部門第1位を獲得しました!(拍手

まぁエンジンはほぼ関係無くて、車体の作り込みが桁違いに凄いからなんですけどねw

とはいえ、その車両製作の一端を担えた事に喜びを感じます。

エンジンはまだ慣らしも終わっておらずギリギリイベントに間に合った感じ。

カムがおとなし目なんでもっとキツイの入れたいところです。

とりあえず3000RPMリミットでもう少し慣らししてくださいw




FCRのセッティングも終わってませんし色々封印されてる部分がありますので、まだまだ遊べます!

この動画までに起こったトラブルについて次回あたり書こうと思います


IKD君おめでとう!!86探しもヨロシクw安くてイイの・・


本日はここまでーー

続きを読む

あけましておめでとうございます

あけおめっす!
30・31と休みましたが親戚、知人への歳暮くばりで洗車どころか掃除すら出来ずに年をこしました。

今年も門松をつくろうと思っていたのですが、31日に葉ボタンを買いに行くとホームセンターや園芸店にもろくな物が残ってません

一番マシそうなのを買って帰り、門松作ったのは元日ww

話はかわって2日から早速作業開始!

友人の5バルブ4AG

P1020427.jpg

速攻仕上げるわと言ったのに予想外の年末多忙で遅れ遅れて今頃になってしまいました。

バルタイ調整したいのにリフターが小さいのでゲージをあてるスペースが無い。

カムでほぼ全て隠れてます。

B型K型だとスペース余裕あるので当てやすいのに4AGはゲージあてにくいですね。

P1020429.jpg

4AGさわってる人ってどんなにやってるんでしょう?

試しに作って取り付けてみた

P1020430.jpg

たわむともちろん数値が狂っちゃうので、剛性あるものでエクステンションに取り付け出来るようにしてみた。

リフターが下がりきると縁に接触してしまうので、先端は曲げて逃げを確保してあります。

これで少し測定しやすくなったけど、このミツトヨのゲージ・・・ちょっと動きが怪しいような・・・・買い換えるかねorz

本日はここまでーー








合間に

面研に出していたヘッドが帰ってきました。

P1020322.jpg

5Vなのでややスプリング組み込みが面倒。6気筒よりはマシだけども

バリがあるのでバリ取りをしてからもう一回洗浄します。

このヘッドが帰ってくるまでの合間に・・・

P1020319.jpg

P1020321.jpg

P1020320.jpg

K20Aと6速MTをゲット!特に使い道があるわけではないけどお買い得だったので買っておきました。

これでK20赤が2機、K24が2機、6速MTが3機保有した事になります。ブローしても安心w

割高なのが6速MT。ヤフオクでも高すぎて買う気がしません。

4AGも早めに組まねば・・・

じっくりヘッドみるとホンダのエンジンより鋳砂が粗いですね、ブツブツがよく目立ちます。



本日はここまでーー



4AG ピストン組み付け

結構前に終わってる作業です

P1020306(1).jpg

ライジングのコンロッドとTODAのピストンを組み込みます

組み込み寸前に合口調整するのを忘れてたので調整

最低整備書通りに組めばメタルクリアランスが多少悪くてもフィーリングは変わるかもしれないけど
焼きつくって事はまずないでしょう(油圧に問題なければ)

しかしリングの合い口調整はミスると直接ブローにつながるのでめんどくさいですが、少しずつ削って合わせる。

P1020305(1).jpg


P1020307(1).jpg

CPピストンのクリップは超堅いけどTODAのクリップは道具なしで指ではめれました。CPのは異常に堅い・・

P1020314(1).jpg

P1020316(1).jpg

ここ最近思う事、アルミブロックより鉄ブロックの方がメインメタルの調整がしやすい気がする。たまたまかもしれないけどw

ショップの社長さんに聞くと、スリーブ打ちかえた場合アルミブロックだと若干歪む場合もあるそうだ。

次回はヘッドまわり。洗浄して強化バルブスプリング組み込み


♪お気に入りの曲♪
今日の一曲は・・・


本日はここまでーー
くろックCute DC01
プロフィール

レイニック

Author:レイニック
車いぢりと走るのが大好きな適当人間です(-。-)y-゜゜゜車作業と日々の出来事、お気に入りの曲などを紹介するブログです。出来る限り毎日、適当に更新したいと思いますのでよろしくお願いします

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる